PostHeaderIcon 土地選び

家造りはまず土地を探すことから始まります。選んだ土地によってその後の暮らしも大きく変わってきます。土地の条件はもちろんですが、近隣住民がどのような人たちで、トラブルなく過ごせるかということも注目していた方がいいでしょう。

土地選びの際には、まず多くの情報を収集することが大事です。不動産屋さんへこまめに足を運び、専門的なアドバイスをもらうのはもちろんのこと、インターネットや雑誌などからより多くの情報収集をしておくこといいでしょう。より多くの情報を得る中で、自分達が理想とする家を建てられる広さなのか、坪単価がどれくらいなのかなど様々なことが見えてくるでしょう。

土地の情報を収集するのと同時に、土地に求める条件に優先順位を付けておくことが大事です。人によって土地に求める条件は違ってきます。通勤や通学を優先する人もいれば、治安がよく閑静な場所がいいと感じる人もいます。日々の暮らしで欠かせないスーパーや銀行などがあると生活が送りやすくなりますし、病院が近くにあると安心できます。交通の便がよく、駅近郊を望む人もいれば、眺望のいい土地を求める人もいます。様々な条件を全て満たしてくれるような土地は見つかるはずがありません。

まずは、自分達が最優先する条件を明確にしておくことで土地選びがしやすくなるのです。予算をしっかり決めて予算内で最適な土地と出会いたいものです。気に入った土地が見つかれば、曜日や時間帯を変えて何度が下見をしましょう。いろいろな角度から土地を見ることで様々なことが見えてくるものです。

Comments are closed.