PostHeaderIcon はじめまして

大分県某市在住、kenkoといいます。

ハンドルネームの由来、「kenko」=「健康」。

両親から丈夫なからだをもらった私はいままでにたいした病気もせず、病気の人の世話をしても世話になることはあまりなく、風邪やインフルエンザの流行におびえつつも感染することはなく・・・一人元気に家族の看病をする、そんなことが多い毎日でした。

そんな私が、ある年突然の花粉症に襲われました。

目はかゆいしハナはズルズルだし、くしゃみばかりで身動きが取れなくなりました。

突然の体調の変化に私自身も戸惑いましたが、家族はもっと驚いた様子でどうしたらいいのかわからなかったようです。

どうもしなくていいからちょっと一人にさせてくれないかな、なんて罰当たりなことを考えたりして。

元気な時には健康のありがたさなんてわからないものですよね。

特に若くて体力のあるうちは、元気だし、体調を崩しても回復も早いから「用心」なんて言葉をあまり考えたりしていなかったかもしれません。

でも、だんだん年を重ねると「若い頃は」なんて言葉が口からでるようになったりして、自分で驚いたりします。

認めたくはないけれど年と共に衰えていく体力や抵抗力。

若い頃みたいにはうまくいかなくなってくるいろいろなこと。

受け止めながらその歳その歳を生きていきたいと思っています。

いつまでも明るく元気でいかに楽しく暮らすかということを考えながら、家を建てた時のことと、日々つれづれ健康に関することを書いていこうと思いますのでよろしくお願いします。

Comments are closed.