PostHeaderIcon 本当に花粉症?

突然花粉症にかかって身動きが取れなくなった私でしたが、いつまでたっても症状が治まりません。

春になっても夏が近づいてもくしゃみと目のかゆみが止まらず、軽い頭痛も続いていました。何かのアレルギーのようでしたが、原因を突き止めることはしませんでした。

ハウスダストが原因だと言われると、家中の大掃除をしなければならなくなるのが怖かったからです。

掃除が苦手な私にとってそれはちょっと・・・といった感じでしり込みしてしまいました。

アレルギー反応って体の中に自分の体と合わないものが入ってくるとその異質なものを追い出そうとして出るものだそうです。

くしゃみもハナミズも涙も、みんなからだの外へ異質なものを出そうとがんばっているんですね。

こんなに体から水分が出ると脱水症状になってしまう、とか思って心配していたし、水分を取らなければハナミズも出ないんじゃないかとか思っていたのですが、これを聞いてから思う存分水分を摂り、思う存分ハナをかむようになりました。

悪いものは外へ出してあげないといけない。

体はそれを知っていて、外へ出す努力をするように作られているんだと感心しました。

人間には知恵があり、その知恵を使っていろいろなことをやっています。

文明を操ることができるのも人間だけです。

けれど人間の知恵も自然の力には勝てません。

私のハナミズは自然現象に身を任せた結果だと、そう思います。

この自然現象がなかったらハナミズもくしゃみも出なくて体の中にどんどん悪いものがたまっていくのでは?

それも怖いですね。

Comments are closed.