Posts Tagged ‘棟上げ’

PostHeaderIcon 棟上げ

朝から現場にクレーンがやって来ました。

材料を運ぶためのクレーンですが、こんなに大きなものがいるのかな?

と思うくらい大きな(普通の大きさなんですが、一般住宅はもっと小さなものでも足りるのではないかと思うような)クレーンがやってきました。

私はこういった機械系が大好きです。

クレーンをこんなに近くで見ることはなかなかないので大興奮でした。

母からは「大人気ない」と怒られましたが。

朝、朝礼に参加して工事の安全をお願いしたあと、一本目の柱をダンナが打ち込みました。

そして家族で記念撮影。

そこからがもう、すごいスピードでできていきました。

通常、大工さんは一人か二人で作業するそうですが、その日は6人の大工さんが作業をしてくれていました。

ずっと見ていたかったけれど、邪魔になりそうだったので一旦家に帰り、10時、12時、3時とお茶や食事を用意して見に行きました。

そして夕方5時前には屋根の下地までできていました。

できたよ、マイホームが。と思ったのですが、まだまだこれからです。

これからもっとカタチになっていくんだと、思うと嬉しくて仕方なかったことを覚えています。

今でも鮮明に思い出せるステキな思い出です。

家造りはこうやって楽しい思い出ばかりが積み重なっていく、ワケではありません。

これは何?って思うところも出てくることがありました。

新築の注文住宅を建てるということはいろんな意味で幸せです。

もしも困った時にはしっかりと相談できる会社や営業の人を見つけられたらいいなと思います。

話せばわかる。不満もためずに話すことで解消できるかもしれません。